FC2ブログ

一日早いですが・・・

さて、残すところ今年も後一日!!
あっという間の一年でしたなぁ・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と思い出にふけりたいとこですが、

実はここ数日間、ちょっと大変なことが起きまして・・・
(それで更新も25日からちょっと出来ませんでした)

書く前に・・・・
長くなりますよ~。途中であきらめずに最後まで読んでくれれば嬉しいです。

27日(土)、ワタシは午前中仕事だった為、お散歩はいつもの様にパパさんが。

毎度のように遊ぶ二人

いつもと変わらないと思ったけど・・・

散歩を終え1時頃に私のお迎えにきてもらい、昼食、買い物して家に戻ったのが4時過ぎ。

当然の様にいつもと同じく激しいお出迎えをして、ササミ巻きガムもあげて
私たちも部屋着に着替え、くつろごうとしたその時です。

リビングのラグに何やら赤黒い物体が見えたので、てっきりウンPと思って取ろうと思ったら、
ウンPでなく血の塊でした。
今ヒート中はベル。でももうそろそろ終盤に入ってる筈。ビックリしてベルをひっくり返してチェック!!
もう眩暈がしそうでした。。。だって、陰部から黒い粘液みたいなのがたくさん出てて、
その辺りの毛も真っ赤というより真っ黒に近いかな。

もうどうしていいかわからず、とりあえず着替えて速攻で病院へ。

診察室に入るやいなやいてもたってもいられなくなって号泣してしまい、先生も驚いてました。
説明してる最中にも色んな不安や恐怖が頭をよぎってしまって、涙が止まらない。

まずはエコー検査。膀胱の隣(?)に子宮が写ってるんだけど、黒い・・・・
先生「液体は黒く写るんだけど、まず子宮に何か溜まってるのは間違いないね。
    しかも、膀胱と同じ位の大きさってのはかなり異常。エコーだけではコノ液体が
    何なのかはわからないけど、それが水にしろ膿にしろ、取らないと大変なことになる」

大変なこと??何それ??もう訳がわからん!!

可能性としては『子宮水腫』『子宮蓄膿症』と言われました。

血液検査をして、白血球の数値が高ければ蓄膿症の可能性があると言われました。
検査の結果、殆どの数値は基準値範囲以内。ただある数値だけ異常でした。
それが何なのか、単位も覚えてませんが、
本来は1未満でなくてはいけないのに、ベルは9ある。
名前は忘れたけどその数値は体のどこかに何かが感染してる数値らしい。
つまり、ベルの体のどこかに異常値が表すほどの感染が起きてるんだって。

先生「僕が思うに、その感染・・・異常が起きてるのは子宮で間違いないと思う。
    現に、エコーでこれだけ多きく腫れあがって、中に液体が溜まってるのだから。
   週明けでもいいけど、早い方がいいよ。子宮が破裂したらもう助けられない。」

結局、子宮を取らなくてはどうにもならないなら、悩む時間などありません。
主人と2人で
「ベルをよろしくお願いします。先生、ベルを助けて下さい。」と。。。

ベルはそのまま病院でお預かりで、その日の内に緊急手術。
(卵巣と子宮の全摘)

夜8時頃に病院から電話。

先生「ベルの手術、無事に終わりました。やはり『子宮蓄膿症』だったよ。
   もう子宮の中は大変なことになっていて、膿だらけ。ボコボコ状態だった。
   週明けのオペだったら間に合わなかったと思うよ。今日やってホント良かった。
   麻酔から目も覚めて、もうすぐしたらご飯あげるからねぇ
   このまま問題なければ29日の夕方にお迎えでOKかもしれない」

もう大号泣もんです。とにかく無事に・・・無事に手術が終わり、ホッとしました。
それにベルがカーペットにした血の塊が無ければと考えると・・・・いや、考えたくもない・・・
きっとベルから私たちへのメーッセージだったんだなと思いました。
それに気づいてあげれて今はホント、良かったと思ってます。
先生、どうもありがとうございました。
ベル、ホントによく頑張ったねぇ。偉かったねぇ。


そしてその後更に大変なことが・・・・

今までピーンと張ってた緊張の糸が、ベルの手術が無事に終わって切れたのか
その日の夜中
私は突然の嘔吐に襲われ、明け方まで苦しみ、昼過ぎには38度5分の熱。
それに伴い下痢も止まらず・・・・
完全に何かやられちゃいました。月曜に病院へ行きましたが、ウィルス性の風邪だってさっ。
昨日から熱は下がりましたが、吐き気と下痢は未だに。。。
食欲出てきてるのに食べると吐き気がしちゃう。どしたらいいんだべ?
このままじゃあ、痩せちゃうぅぅ(笑)じゃあ、とりあえずコレでいいっか?
まあ薬が効いてくれることを祈りましょう。。。

そして、昨日~~、ベルが戻ってきました~~♪

(写真が多いのでまとめました)

お帰り~ベル~♪

まだ傷が痛むのか、ソファやベッドの乗り降りは躊躇してるので、手助けしてますが
食欲だけは旺盛です(^○^)今日のお散歩はちょこっとだけ行ったけどとても嬉しそうでしたよ。
そんな表情を見てまたも涙ぐむ私でした。

10日分の抗生剤を貰いましたが、年明けの5日に再診してもらい、血液検査を
もう一度して、異常値をあらわしてたのが正常に戻っていれば、今回のこの病気は
完治したと言えるそうです。

明日は大晦日ですが、私の風邪菌が主人にうつってる可能性も無いとは限らないので
今年の更新は今日で最後にしておきます。

今年一年・・・年の瀬にちょっと色々ありましたが、何とか一年を過ごしてまいりました。
楽しいこと、悲しいこと、嬉しかったこと、怒ったこと、たっくさんあったけど
最終的には家族全員一緒に年を越せることができれば、とりあえずいいかな♪
まあこんなんで、毎年恒例となっているブリーダーさんのお店でのトリミング、
年末のさらら家での忘年会、それぞれの実家への年始のご挨拶・・・
あえなく全てキャンセル。。。まあ、しょうがないけどね。
年賀状もやっとこさっき投函!
明日は今年最後のお勤め、行ってまいりま~す!!


皆様、今年一年ありがとうございました。お世話になりました。
また来年もベルすずのん、主人ともども、ど~ぞよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えくださいね。






シェルティのブログランキングに参加しています
宜しければポチッと
押して下さると嬉しいですっ♪みつば

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
スポンサーサイト



- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
11 01
プロフィール

みつば

Author:みつば
☆ベル

シェルティ(セーブル)

2003年2月26日生れの女の仔

顔は優しくおとなしそうに見えますが、
少し(?)気は荒いほうかも・・・

好きなもの:食べ物全般ですが
       ダントツはパン♪
苦手なもの:電話、玄関のピンポン、バイク 
        
☆すず 
 
シェルティ(セーブル)

2007年6月12日生れの女の仔 

2007年7月28日に我家に
やってきた新しい家族

お姉ちゃん大好き、ヤンチャな
イタズラっ仔

好きなもの:ボール、フリスビー、
       おもちゃ全部♪
苦手なもの:怒ったママの顔と声

☆琳(りん)

シェルティ(トライ)

2010年11月21日生れの女の仔 

2011年1月15日に我家に
やってきた新しい家族

いくつになったの?
カウンター
お知らせ♪
- Information -

「みつばの夕飯Diary]ですが・・・ とりあえず止めて、ワンコ以外の色んなことを 好きに書くブログをアメブロで始めました~♪ リンクしてありますので宜しければ覗いてやって下さいな("▽"*) 「好きなトキに好きなコトを~☆☆」

-- E N D --
.
.
☆東方神起☆
最近の記事
コメント
メール送信
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

365カレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム