スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖かった。。。

11日の地震のことUpしようと思ったのに・・・
その時のこと思い出しながら書こうと思うと心拍が上がって呼吸も荒くなり
震えが止まらなくなるので、なかなか書けませんでした。

3日経ってこうして書いてても、あの時の恐怖が蘇ってしまいます。
なるべく心穏やかになるよう、落ち着くよう自分で言い聞かせています。


地震があった日、ワタシは家にいました。
本来は仕事で14時には家を出る予定でしたが、水曜に交代で出勤していたので
その日は他のパートさんに代わって頂いてました。

PCやりながらTVを見ていたのですが、突然家電が全てブチッと切れた。
何が起きたんだ?とキョトンとしたのもほんの束の間・・・
揺れ始めました。「あっ、地震?」最初はそんな感覚でした。
その内に揺れが強くなってきて家具がどんどん揺れてきたので、まずはベルすず琳を
捕まえるのに必死でした。ベルすずは当然吠えまくってます。吠えてたけど2人の目が
恐怖に怯えてるのはすぐにわかりました。ベルすずは両手に抱えることが出来た。
でも琳が・・・琳が・・・捕まらない・・・部屋の中を逃げ回ってしまって・・・
今までに見たことのないスピードで逃げてる・・・
琳を追いかけてる間にも揺れはどんどん強くなり、食器が倒れる音、
棚からどんどん物も落ち、その間にも腕の中のベルすずは大暴れ。。。
ワタシもパニックを起こしてたのでしょう・・・
とんでもない大きな声で『早く!おいで!おいで』を連発。
きっとその声にも怯えてたのかもしれない。琳をやっと胸に抱きかかえられた時には大漏らし・・
ワタシは背中を丸め、ベルすず琳を抱え込むようにジッとしていました。
もう涙は止まらず、過呼吸のような状態で、落ち着かなくちゃと必死でした。
揺れがおさまった頃、まずはワンズをバリケンに入れました。
TVもつかないので何が起きたのかわからなかったけど、のんちゃんのラジオが
あったことを思い出し、のんちゃんのカゴへ目を向けると・・・
のんちゃん無事でしたがカゴの乗ってる台が数メートルも動いてました。
のんちゃん、怖かっただろうにね・・・


ベルすず琳をバリケンに入れて、のんちゃんも定位置に戻し、
ラジオに耳を傾けてる間にも2度目の強い揺れ。
もう泣き叫び、泣きながら主人の名前を呼び、家族友人の顔がどんどん出てきて
ベルすず琳のバリケンの前で必死に、揺れがおさまるよう祈っていました。

そんな時です!!
和室の扉が開き、さららさんとアレンの姿が見えました。

ホッとして、涙は止まらなかった。でもさららさんたちも無事で本当に良かった。
ワタシ一人ならどうなっていたか・・・

その後、東京へ出張に行ってた主人とも連絡とれず、両家の実家にも繋がらない。
不安で不安でいっぱいでしたが、主人からは「無事です」の一言メール。
それだけでまずは胸を撫で下ろせました。

暗闇の中、懐中電灯の光だけで、さららさん、アレン、ベルすず琳、のんちゃんと
電気の早々の復旧を祈りつつ、家族が今どこで何をしてるか連絡待つのみ。。。

20時にはやっと電気がついた。あの時の嬉しさはなかったね、さららさん。

さららさんのご主人もとても大変な思いをされながらも無事に帰宅。
主人は夜中の3時半ころに帰宅。
両家実家も姉2人の家族も、帰宅難民になってたけど、まずは無事を確認できたので
本当に本当に良かったです。



その後も余震がある度に手が震え胸がドキドキしてしまうし、
常に揺れてる感覚が治らない。。。

TVで被災地の映像を見ると、胸が締め付けられます。
被災地の方々、大変な思いをされています。

一人でも多く無事を確認でき、被害もこれ以上広がらず、
電気の復旧も早く、なるべく早く!お願いします。
食糧、水の配布、皆様の手元に行き渡りますように。。。
被災された皆様がどうかご無事でおられますように。。。
そして被災地のペット達も無事でいますように。。。
被害に合われた方々、お見舞い申し上げます。。。


ワタシに出来ることは心からそう願うことしか・・・(悔しいね…)

でも、ずっと、ずっと願ってます。祈ってます。






シェルティのブログランキングに参加しています
宜しければポチッと押して下さると嬉しいです 
     
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ  

Leave a comment

Private :

Comments

あの日は勝手に開けちゃってごめんね。
でも、みつばさんを見つけてある意味嬉しかった。
一気に力が抜けたよ。。。
家にいたらあの揺れは恐ろしいの一言だよね。
一緒にいられて、私も平静を保てたよ。
本当にありがとう。
そして、これからもよろしくね。
Posted at 2011.03.14 (21:59) by さらら (URL) | [編集]
みつばさんの記事を読んでいるだけで
怖くて震えてきます・・・
一人で3ワンをちゃんと守っている姿が目に浮かびます(T_T)
お家に偶然いたことが本当に救いだったと思います!
みんなママがいてくれるから安心したと思います!

札幌は震度4でしたが、幸い被害もありませんでした
クーもリードをすぐつけて、ずっと抱っこしてましたが
本当に怖かったです・・・
誰かと一緒にいられる事がどんなに心強いか!
かけつけてくれるなんて、とてもいいお友達ですね!!

これからの余震にも気をつけて、怪我などされませんように!
Posted at 2011.03.15 (17:03) by クーママ (URL) | [編集]
東京も震度5あったので本当に怖かったです
私も双子を抱えるのに精一杯でした
主人も実家も連絡がとれず泣きそうでしたが、庭越しにお隣のおじいちゃんとお話ができて少しだけほっとしました
みつばさんには駆けつけてくれるお友達がいらして良かったですね!
こういうときはご近所やお友達の大切さが身にしみます
こうしてブログを通じて、お話できることも助けになると思います
私はほとんど家にいるので、不安な時はいつでもコメントくださいね!役にたつかどうかは別だけど、わりとすぐお返事かけますから
まだ原発の問題やら余震の不安やらありますが、お互いにカワイイ子供達のためにも頑張りましょうね!
Posted at 2011.03.15 (20:43) by チップ&デールママ (URL) | [編集]
みつばさんファミリーがご無事で何よりです。
あの時さららさんも一緒だったのね。
すぐ近くに信頼できる人がいるって、ホントに心強いですよね。
まだまだ予断の許さない状況が続きますが、お互い気をつけて過ごしましょうね。
Posted at 2011.03.15 (23:19) by ルークママ (URL) | [編集]
地震、大変でしたね。
こちらはほんとんど揺れもなく、一瞬めまい?って思ったぐらいでした。
でもその後にラジオで、今地震がありましたって言って、地震だったんだぁ~って分かりました。

ほんとに被災地の方達は怖かったでしょうね。
お義姉さんの姪が福島にお嫁に行ってて・・・それが浜通りで。
ご家族はみなさん無事だったのですが、家は1階は水浸しになってしまったそうです。
今はこちらにご家族で非難してこられてます。
ただ、その中でも1つ悲しい事実が・・・そのお家はわんことにゃんこを買われていたのですが、津波が来る時にわんにゃんを連れて行く事が出来ず、逃げられるようにわんこの首輪を外れるようにしておいたらしいのですが、水が落ち着いて家を見に行った時、わんこは流れてきた折れた木がいっぱい刺さって亡くなっていたそうです。
にゃんこは溺れて亡くなったそうです。
過ぎてしまった事ですが、何故逃げる時に一緒に連れて逃げてくれなかったのかとちょっと悔しく思いますが、それが現実なのかもしれません。
ただお話を聞くと、自分達は助かったけどお隣の方達は流されてしまったと。
きっとそのわんちゃんにゃんこちゃんが身代わりになってくれたのだと思います。
辛いですが、そんなペット達もたくさんいるんだろうと思います。
私のベッドの近くにはまろんを入れるリュックが置いてあります(*^_^*)
Posted at 2011.03.20 (19:15) by まろすもママ (URL) | [編集]
遅くなりました。。。
v-340さららさん
あの時は本当にありがとう。さららさんとアレンが
来てくれなければワタシはあのまんま動かずに
ジッとしていたかもなぁ・・・
あの揺れは今思い出しても震えがくるほど恐ろしい
ものだったわ。その後地震が来るたびに蘇るもん。
これからも不安になることが多いけどさららさんが
傍にいてくれるってだけでとても安心してます。
今後とも宜しくね!!

v-340クーママさん
ホント、あの時は3ワンと一緒にいられたことを
心から良かったと思ってます。
あの怖い時間を3ワンだけで・・・って思うと
たまらない思いになります。
リード・・・そっか、こういう時はリード付けてれば
いざ外へ出る時もいいですものね。
あの後も余震続きで不安な日々を過ごしていますが
大切な友達、信頼できる彼女の存在があるからこそ
仕事にもいけるような気がします。

v-340チップ&デールママさん
今、思い出してもホントに怖かったですよね。
震度5は初めての経験でしたし、地震の怖さを
改めて感じました。冷静に行動できると思って
いたのに、実際には何にもできない自分が
情けなかったです。。。ただただ、3ワンを
守るのに必死でした。彼女がきてくれたから
ドアを開放したり、食糧の買い出しにもいけたし…
何よりすごく落ち着けて安心できました。
何かあればコメントを、というママさんの言葉、
とても嬉しいです♪本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

v-340ルークママさん
ルークママさんたちもご無事でワタシもほっとしています。
はい、あの時はさららさんが来てくれたので本当に
良かったです!感謝しきれないです彼女には♪
まだ不安な日々も続くけど、お互いに頑張っていきましょうね。

v-340まろすもママさん
こちら横浜は結構な揺れでした。とても怖かったです(;ω;)
御親戚の方がアチラの方だったんですね。
皆さんご無事で良かったですね。ワンコとニャンコは残念でしたね(涙)
きっととても辛かったでしょうね。現実問題、
どんな行動をするかはその時にならないとわからない。
ワタシは自分よりもベルすず琳を守ることを選ぶ
と思うけど、いざっていう時はどうなるかは・・・
今回の被災は色々と考えさせられることがいっぱい。
3ワンを運べる力をいっぱいつけなくちゃ!!

Posted at 2011.03.21 (21:13) by みつば (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

みつば

Author:みつば
☆ベル

シェルティ(セーブル)

2003年2月26日生れの女の仔

顔は優しくおとなしそうに見えますが、
少し(?)気は荒いほうかも・・・

好きなもの:食べ物全般ですが
       ダントツはパン♪
苦手なもの:電話、玄関のピンポン、バイク 
        
☆すず 
 
シェルティ(セーブル)

2007年6月12日生れの女の仔 

2007年7月28日に我家に
やってきた新しい家族

お姉ちゃん大好き、ヤンチャな
イタズラっ仔

好きなもの:ボール、フリスビー、
       おもちゃ全部♪
苦手なもの:怒ったママの顔と声

☆琳(りん)

シェルティ(トライ)

2010年11月21日生れの女の仔 

2011年1月15日に我家に
やってきた新しい家族

いくつになったの?
カウンター
お知らせ♪
- Information -

「みつばの夕飯Diary]ですが・・・ とりあえず止めて、ワンコ以外の色んなことを 好きに書くブログをアメブロで始めました~♪ リンクしてありますので宜しければ覗いてやって下さいな("▽"*) 「好きなトキに好きなコトを~☆☆」

-- E N D --
.
.
☆東方神起☆
最近の記事
コメント
メール送信
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

365カレンダー
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。